植え方のポイント|芝刈りなら専門業者に依頼してラクラク|サクサク作業を完遂
男性

芝刈りなら専門業者に依頼してラクラク|サクサク作業を完遂

植え方のポイント

植物

初めて苗を植える時には、植え方について把握しておきましょう。事前に植え方について確認をしておくことで、初めての方でも簡単に作業をすることができます。そこで、苗を植える時のポイントをご紹介します。自宅の庭やベランダで育てる場合には、日当たりがよいところに植えるようにしてください。お庭に植える際には、日当たりがよく、通気性がよいところに苗を植えるとよいでしょう。ベランダの方では、場所によっては日当たりが悪いところがあるので、テーブルなどを使用してプランターに日が当たるように工夫してください。それによって、苗の成長を促すことができます。また、苗の種類によって植え方が異なるので確認をしておいてください。ホームセンターなどでは、ポット式の物や土付きの苗があります。その他にも、裸苗があるので把握しておきましょう。ポット式の物や土付きの物に関しては、苗の根本まで植えるのではなく、少し浮かせるように植え付けてください。そうすることによって、成長を促すことができます。それから、裸苗の場合は一日水につけてから植えるようにすると、成長を促すことができるので試してみてください。苗を植える時期としては、だいたい4月から5月、9月から10月の期間に植えると、初めての方でも育てやすくなります。しかし、苗の種類によっては、期間が異なる場合があるので、苗を購入する時に確認しておきましょう。植えることができたら、たっぷりと水をかけるようにしてください。水をかける時には根本にたっぷりかけるとよいです。